スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルの愉しみ、音楽を考える時間

「ドゥオール デュオセミナー」を聴きにカワイ梅田へ行きました。

「シャープの時は鍵盤の右側、フラットの時は鍵盤の左側を弾く」
「アクセントの前は意識して小さく入る」
という、レッスンでもすぐに使えそうな事から

音楽を作って行く作業の一端を披露して頂いたように思います。

テクニックはあるけれど、まだ音が若い学生さんの演奏が
どんどん大人の音に変化して行く…。

何か物足りないけれど、どうしたらいいかなぁということを
的確に提案されていました。

ステキな演奏も聴かせて頂き、久しぶりに楽しい午後のひとときでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。