スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エオリアンハープって何と聞かれると…

昨日はギロック勉強会でした。

曲は「ギロックベスト1」から「エオリアンハープ」から始まりました。

エオリアンハープというと、ショパンが有名だけど、エオリアンハープってどんなもの?と聞かれると答えられない自分がいました。

屋外に置いておいて、吹いて来た風で自然に任せて鳴らす楽器だそうです。

風鈴よりもっと優しいハープのような音色です。

そう言えば、昔「エオリア」というエアコンがありました(笑)

さてエオリアンハープの演奏ですが、ウナコルダで響きを持続させる為の使い方を教えて頂きました。

譜面上は簡単な曲だけど、奥が深いです。

この夏は子ども達の教材で音色の勉強時期にします!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。