スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要に迫られると・・・

「必要に迫られると自ずとそのことに関する情報や知識が集まってくる」と言われたことがあります。

iPhone5を購入して何からはじめたらいいかわからないなぁ、と思いながらパソコンを触っていると
「iPhoneを購入したらダウンロードするアプリ」というページを見つけました。

まずはここからはじめます。

1.facebook
2.twitter
3.LINE
4.Instagram
5.クックパッド
6.食べログ
7.NAVITIME for iPhone
8.キキ&ララ電卓
9.moreBeaute(美白)
・・・
使いますか??
スポンサーサイト

iphone

ずっと我慢して使っていた携帯がついに壊れたので、iphone5を買いました。

アドレス帳の移動を自分でしなきゃいけないらしくmicroSDを購入。
今までmicroSDを必要としないほど、私は携帯を使いこなせていませんでした。

アドレスの設定をし、アドレス帳の移動を無事済ませ、ホッ。

美容師さんにはPDFが見られるようになって便利ですよ、と言われたけれど…。
教室のレッスン日やお知らせをPDFで済ませられるようになるのかな?

私は画像の美しさで選んだのだけど、iphone5はスマートフォンを使いこなす人の為の機種。
少しずつ使っていきたいと思います。

みなさん、ぜひ色々教えて下さいね。

チラシ作り

「ピアノ教室の話をする時に、チラシがあった方が話しやすいです」と言われたので
久しぶりに教室のチラシを作りました。

書きたいことはたくさんあるけれど、チラシに自分の思いをたくさん書いてもわかりにくいので
コンパクトにまとめようとすると時間がかかりました。

プログラムやパンフレットのように色々情報を入れていた方がいいのかな?と思ったりもするので
チラシとは別に作ってみようと思います。
ホームページが完成してからになりますが・・・

がんばる加減

幼い頃から、あまり運動は得意でなかったし、大人になってからは全くする機会がありませんでした。

この春からヨガをするようになって、筋肉がプルプルする感じを面白いと思ったり
先生に「頑張り過ぎない、サポリすぎない」「痛気持ちいい所を探す」と言われても
まだわからなかったり・・・

そういう未知の世界を経験できるのが習い事の面白さです。
がんばる加減は、子どもの頃にたくさんの経験を積めば積む程、色んなことに応用できると思います。

樅の木

生徒さんに弾いてもらおう、と思っているのもあり、音拾いをしました。

今日の寒い風に当たった夜に、この曲を弾くと、この曲の音たちから
吹雪や凍てつく感じが映像で浮かんできます。

指遣いを工夫すれば、大変に見える所も弾きやすくなるのを発見し嬉しくなりました。

一度に来た!

最近ピアノテクニックの本を読むと必ず
『アレクサンダー・テクニーク』という言葉が出ています。

言葉は知っているけれど、勉強したことがないので図書館に予約すると一度に来てしまいました。

2週間でこの本を全部読むのは難しいっ!

弾けてる?弾けてない?

小学生低学年の場合、私が「どこから直そうか?」と困っていても
本人はとても満足していることがあります。
ミュージックデータに合わせるという、一応の仕上げの目安となる道具はあるけれど・・・。

良くない所を直そうとすると悲しそうにするので、こちらも悲しくなってしまうのですが
おまけの合格をしても、後々本人がたいへんになるので、通り過ぎられないこともあります。

録音もあまり効果がないことが多いです。
「今日はよく頑張ったね。上手になったからお家でおさらいをしてね」と励まして本人が良い時の
状態を何度も体験し、聴いて覚えるしかないのかなぁと思います。

無言歌集

私自身はただいま左手強化期間です。
第1回目はメンデルスゾーンの無言歌集『ベニスの舟歌』第2巻より Op.30-6を弾きました。

左手の5の指の角度を直してもらうと随分思い通りに弾けるようになりました。
手首の動き方などが気付かないうちに悪くなっていたようです。

その後幻想即興曲を弾くと左手の動きが良くなり音量や音質の調整がしやすくなっていました。
左が弾けると右も不満が出てくるもの。まだまだです。

次回は『ベニスの舟歌』を復習したあと、シベリウス『樅の木』をすることにしました。

焦らず少しずつ前に進んでいければいいと思います。

電子ピアノ

アップライトピアノやグランドピアノを使って練習して欲しいというのが、ピアノ講師としての願い。

でも8月からレッスンに来てくれているAちゃんは、ずっとキーボードでした。
なので、なかなかレガートがうまくできずにいました。

週末、お家に電子ピアノが届き、Aちゃんにとってはスペシャルな環境になりました。
まずは彼女が続けてくれるように、私も一緒に頑張っていきたいと思います!

組曲『魔法の国のアラベスク』

まだブルグミュラーの『アラベスク』がキライ、と言った生徒さんに会ったことがありません。
それぐらい絶大な人気のある、不思議な魅力を持つ曲です。

ムジカノーヴァに『アラベスク』をアレンジした曲が3ヶ月に渡って掲載されていました。
組曲『魔法の国のアラベスク』。

アレンジというと格好良くなる分、難しくなっていくものだけど、そんなにハードルは高くなく
子ども達はみんな、楽しんでよく練習して来てくれています。
(3人で分担して演奏してもらいます。)

本番がとても楽しみになってきました!!

難易度

子ども達の楽譜には「幼児用」や「バイエル終了程度」と目安のレベルが書かれていることがとても多いです。

でも実際のレベルは楽譜によってまちまちです。

どんな簡単な曲でも演奏して無駄になることはないので、色んな曲にチャレンジすることが結局は上達の早道なのでは?と経験上思っています。

今でも私はブルグミュラーを弾くのが大好きで、もっと上手に弾けるようになりたいなぁと思います。

アレグロ

音楽用語のほとんどがイタリア語です。
Allegro(アレグロ)は「快速に」と習ったけれど「陽気に楽しく」という意味合いがあるそうです。

大学時代、先輩が「速く」と言ったら、教授にものすご〜く叱られていたのを時々思い出します。(とてもとても怖かったのです・・・)
単に速いのではなく「心地よい速さであること」が大事なんだと。

でも「陽気に」と教えてくれた先生はいませんでした。
イタリア語の本来のニュアンスを知っておくと、子ども達にも伝わりやすいと思います。

これで納得!よくわかる音楽用語のはなし―イタリアの日常会話から学ぶこれで納得!よくわかる音楽用語のはなし―イタリアの日常会話から学ぶ
(2006/06/22)
関 孝弘

商品詳細を見る

ピアノに必要なテクニック

関孝弘先生の講習会に行きました。

ピアノは「レガート」「マルカート」「スタッカート」をどのようにミックスするかで決まると
仰っていました。

長い間第一線で活躍されてきた先生が「これ以外はまだ見つからない」と言われたので
説得力があります。

そもそも「マルカート」ってどういう奏法を指しているのかな?

親指の間接

ちゃんと気を付けているつもりでも、親指が疲れてしまうことがあります。
で、確認するといつの間にか親指を使うべき間接から音を出す動きが鈍くなっています。

もちろん生徒には「音の出す場所」を説明しているのに・・・。

無駄なく演奏するって私には大変です。

賢いなぁ〜

先週「練習の仕方を変えなさい」と難しい注文を出した私。
「先生はただ弾くだけじゃなくて上手になって欲しい」と訴えました。

子ども達は、速く弾くことが一番すごいことだと思っているようで・・・。


そして今週。別人のように弾いて来てくれました。
練習の方法も自分から確認してくる真剣な様子。

「すごく頑張ったのがいっぱい伝わって来たよ。」
彼女の上手くなりたいという気持ちを引っぱりあげられるように私も努力していきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。